elsur.jpn.org >

« 読了:09/12まで (C) | メイン | 読了:09/12まで (NF) »

2007年9月12日 (水)

Bookcover アジア・太平洋戦争―シリーズ日本近現代史〈6〉 (岩波新書) [a]
吉田 裕 / 岩波書店 / 2007-08-21
日本にはアメリカナイゼーションの長い歴史があって,太平洋戦争のあいだでさえそれが根絶やしにされることはなかった。42年には丸亀の女学校の生徒が捕虜にサインを求めた事件があったし,日本兵の間で中国兵の蔑称はあったが(「チャンコロ」とか) 米兵の蔑称はなかった。云々。なるほど,考えても見なかった。俺の祖父母の世代の日本人が,意外なほどあっけなく占領を受け入れ「敗北を抱きしめ」るに至った背景には,それなりの底流があったということなんだろうな。

日本近現代史 - 読了:09/12まで (CH)