elsur.jpn.org >

« 読了:01/08まで (CH) | メイン | 読了:01/13まで (C) »

2008年1月 8日 (火)

Bookcover 北朝鮮は、いま (岩波新書) [a]
/ 岩波書店 / 2007-12-20

Bookcover 私はこうして受付からCEOになった [a]
カーリー・フィオリーナ / ダイヤモンド社 / 2007-11-30
夕飯食べつつ一気読み。実にインパクトのある邦題だが,実際には平凡なOLとはほど遠い(スタンフォード大卒,UCLAロースクールを中退,数年後に名門ビジネススクールに入り直すが,その間ちょっと受付やってました,という話)。やるなあダイヤモンド社。
 前半はもちろん成功譚であるからして,過去の経験をすべて肯定する自己充足ぶりにうんざりさせられたが,HPのCEOになってからの泥沼の苦労話は面白い。無能な人をばっさりと切り捨てるあたり,さぞや周囲から怖れられていただろうなあと思わされる。うかつにこういうことを書くと,女性への偏見ではないかと痛くもない腹を探られるかもしれないが(ちがいます),もしフィオリーナさんが同僚だったら,俺はもうびびって近寄らない。自伝読んでるくらいがちょうどいいや。
 解任される際にせしめたといわれる二十数億円の退職金については,特に言及がなかった。そういうものか。

どうにもうまくいかないことばかりなので,なにも考えないことにして無理矢理ページをめくった。こういうとき,普通の大人はどうするんだろうか。ジムで汗を流すとか? パチンコとか? 旅行とか? 残念,スポーツにもギャンブルにもとんと縁がないし,外出は近所の公園で十分だ。最近つくづく思うのだけれど,我ながら実につまらない男だ。足りないのは能力と精神力だけではない,どうやら魅力にも欠けているのさ。

ノンフィクション(-2010) - 読了:01/08まで (NF)