elsur.jpn.org >

« 読了:01/31まで (C) | メイン | 読了:01/31まで (C) »

2009年1月31日 (土)

Bookcover PTSD(心的外傷後ストレス障害) (こころのライブラリー) [a]
金 吉晴,加藤 寛,広幡 小百合,小西 聖子,飛鳥井 望 / 星和書店 / 2004-02
休みの日にぼんやりしていて,ふと傍らの本棚をみたら,なぜかこんな本があった。いったいいつ買ったんだろう? さっぱり思い出せない。
 せっかくなので読んでみた。「こころの臨床」という雑誌での連載をまとめたもので,業界の人向けの内容だが,俺のようなど素人にもそれはそれで面白い。
 職場の事故で生じたトラウマの話が興味深かった。施設の来所者にいきなり殴られたケアマネの女性の症例では,精神科のお世話になること自体が本人にとっては屈辱的だったんだけど,労災を申請した際の労基署の職員がPTSDをよく理解していて,負担にならない事情聴取を行ったのが良かった,のだそうだ。「治療者の意図しないところでJ.L.ハーマンの回復の第二段階,外傷のストーリーを語る段階が行われていたことになる」とのこと。いかにも専門家の後付け的な説明ではあるけれど,そういうこともあるかもね。この世の中では,誰が誰を助けることになるのかわからない。

心理・教育 - 読了:01/31まで (P)

rebuilt: 2020年4月20日 19:03
validate this page