elsur.jpn.org >

« 読了:「日本政治思想史」 | メイン | 読了:「あしなり」 »

2010年7月16日 (金)

Bookcover 夢の痂 [a]
井上 ひさし / 集英社 / 2007-01-06
東京裁判を題材にした三部作の第三作。戦後の東北の田舎町で,東北巡幸を迎えることになった旧家の人々が,粗相の無いようにと念入りな予行演習をする。天皇役に扮した元陸軍大佐は,天皇をあまりに敬愛し,敗戦をあまりに深く受け止めるが故に,思わず天皇として戦争責任を認め,退位を宣言してしまうのであった。

Bookcover 編集室 (白水uブックス―海外小説の誘惑) [a]
ロジェ グルニエ / 白水社 / 2002-08
大昔に買って本棚に眠っていた本。ふと思いついて読んでみた。ジャーナリスト出身の作家による,面白いような,そうでもないような,奇妙な印象の短編集であった。

フィクション - 読了:「夢の痂」ほか