elsur.jpn.org >

« 読了:「雪男たちの国」「特捜部Q」 | メイン | 読了:「大東京トイボックス」「繕い裁つ人」「イムリ」「PIL」「毎日かあさん」「ヒナまつり」「角刈りすずめ」「進撃の巨人」「ZUCCA ZUCA」「ママゴト」「中国嫁日記」「めしばな刑事タチバナ」「海街diary」「あの日からのマンガ」「アイ」「スピカ」「中間管理職刑事」「銀の匙」「シロクマカフェ」 »

2011年8月 8日 (月)

Bookcover 貧困を救うのは、社会保障改革か、ベーシック・インカムか [a]
橘木 俊詔,山森 亮 / 人文書院 / 2009-11-20
こういうお手軽な対談本をめくって,わかったような気分になっているのは,恥ずかしいことなのだけれど...

Bookcover この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫) [a]
西原 理恵子 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2011-06-23
先日倒産した理論社が末期に出したベストセラー。入手できない状態だったが,このたび文庫化。また,この本を含めて面白い本を連発していた「よりみちパン!セ」シリーズも,別の出版社に無事引き継がれるのだそうだ。

Bookcover 別役実のコント教室―不条理な笑いへのレッスン [a]
別役 実 / 白水社 / 2003-11
この本を読んでからしばらく,日々の生活の中のなにかふとした瞬間に,別役実が耳元で「ここで男2が驚くのはまだ早い」「前振りに店長を出しておくべきです」などと指導してくれるような気がして,妙な気分であった。
 別役実さんはいまハヤカワの演劇誌で素人のコント作品を批評する連載を持っていて,娘のべつやくれいさんがイラストを描いており,たしかワニとか鳥とかにむかってキリンが講義している絵柄だったと思う。なんだか可笑しい。

Bookcover おおきなかぶ、むずかしいアボカド 村上ラヂオ2 [a]
村上 春樹 / マガジンハウス / 2011-07-07
「anan」連載のごく軽いエッセイ集。「医師なき国境団」って,あなた。。。

ノンフィクション(2011-) - 読了:「貧困を救うのは,社会保障改革か,ベーシックインカムか」「この世で一番大事なカネの話」「別役実のコント教室」「おおきなかぶ,むずかしいアボカド」

rebuilt: 2020年4月20日 19:00
validate this page