elsur.jpn.org >

« 読了:「森薫拾遺集」「おかあさんの扉」 | メイン | 「ハイデガー『存在と時間』の構築」 »

2012年2月21日 (火)

Bookcover バッハ=魂のエヴァンゲリスト (講談社学術文庫) [a]
礒山 雅 / 講談社 / 2010-04-12
バッハは教会やお城勤めの人生を送った人のはずなのに,なぜ「コーヒー・カンタータ」のような作品があるのか(そしてなぜそれがまた魅力的だったりするのか),と不思議に思っていたのだが,この本のおかげで事情がわかりました。バッハご本人は教会音楽も世俗音楽も区別していなかった由。

ノンフィクション(2011-) - 読了:「バッハ,魂のエヴァンゲリスト」

rebuilt: 2020年4月20日 18:59
validate this page