elsur.jpn.org >

« 読了:「本屋になりたい」「独裁者は30日で生まれた」「ぼくはスピーチをするために来たのではありません」「もじれる社会」「魔女と聖女 中近世ヨーロッパの光と影」「悲しみを抱きしめて」 | メイン | 読了:「最後の『日本人』 朝河貫一の生涯」 »

2015年8月16日 (日)

Bookcover 豆腐と生きる 今、伝えたいリーダーの言葉 豆腐メーカー経営者インタビュー集 [a]
フードジャーナル編集部 / ㈱フードジャーナル社 / 2014-09-24
「豆腐と生きる」だって...?! と、あまりに魅力的なタイトルに胸を撃ち抜かれ、どうしても読んでみたくなり、版元に直接注文した。
 「フードジャーナル」は大豆加工食品の業界誌。この本は雑誌に掲載された豆腐メーカー経営者のインタビュー記事をまとめたもの。オールカラー102頁、おそらく掲載社にどさっと買い上げてもらうのが目的であろうブックレットなのだけど、素人が読んでもなかなか面白かったです。

Bookcover 幻滅 〔外国人社会学者が見た戦後日本70年〕 [a]
ロナルド・ドーア / 藤原書店 / 2014-11-22

Bookcover ハンナ・アーレント、あるいは政治的思考の場所 [a]
矢野 久美子 / みすず書房 / 2002-02-20

Bookcover 切り捨てSONY リストラ部屋は何を奪ったか [a]
清武 英利 / 講談社 / 2015-04-10

ノンフィクション(2011-) - 読了:「豆腐と生きる」「幻滅 外国人社会学者が見た戦後日本70年」「ハンナ・アーレント、あるいは政治的思考の場所」「切り捨てSONY」

rebuilt: 2020年4月20日 18:56
validate this page