elsur.jpn.org >

« 読了:増田, 恩蔵(2011) 無印良品の顧客参加型製品開発 | メイン | 読了:Bolker, et al. (2008) 一般化線形混合モデルへの招待 »

2017年3月31日 (金)

Turner, H., Firth, D. (2012) Bradley-Terry Models in R: The BradleyTerry2 Package. Journal of Statistical Software.

 題名もそのまま、Bradley-Terryモデルの推定を行うRパッケージ BradleyTerry2 のvignette。実戦投入前セレモニーとして読んだ。パッケージ名の2というのは、単にバージョン2ということだそうな。
 Bradley-Terryモデルってのはあれね、総当たり一対比較から、各刺激の効用だかなんだかを定量化する、ってやつね。はるか昔、院生時代に、講義の都合で仕方なく、こういうの勉強した気がするのだけど、正直いって全然覚えてない。若き日々の勉強っていったいなんだったんだろうか、という気がする。いやまてよ、きちんと勉強してなかったからこんな人生になっちゃったのか。

論文:データ解析 - 読了:Turner & Firth (2012) BradleyTerry2パッケージ