elsur.jpn.org >

« 読了:11/03まで (P) | メイン | 読了:11/03まで (NF) »

2008年11月 3日 (月)

イヨネスコ戯曲全集 3, 白水社,1969.
図書館で借りて読んだ。「アルマ即興」「無給の殺し屋」「四人ばやし」「二人で狂う」「瀕死の王さま」所収。
大昔にNHKラジオで聞いた,そのまた大昔のラジオドラマの再放送で,夫婦らしき二人が銃火のさなか,崩れゆくアパートできわめて不毛な口論を続ける,という筋立てのドラマがあった。たしか日本の前衛劇作家の作品だったのだけど,いまにして思えば,あれはイヨネスコの「二人で狂う」を下敷きにしていたのかもしれない。いま知っても仕方のないことだが,あのドラマの作者は誰だったのだろう?

→いま調べたら,NHKは73年に「二人で狂う」そのものを,名古屋章の主演でラジオドラマ化しているらしいから,その再放送だったのかも。そういえば,名古屋章だったような気も...記憶はあてにならない。

フィクション - 読了:11/03まで (F)