elsur.jpn.org >

« 読了:04/05まで (C) | メイン | 読了:04/05まで (NF) »

2009年4月 5日 (日)

Bookcover 決定版 日本のいちばん長い日 (文春文庫) [a]
半藤 一利 / 文藝春秋 / 2006-07
玉音放送のあった8月15日の未明,阿南陸相は官邸の廊下で切腹するが,なかなか絶命しない。その最中,官邸の別室で,中佐たちが次のように囁きあっていたのだそうだ。「俺はいまここに大臣の印鑑を預かっている。やろうと思えば...全軍蹶起を大臣命令でだせるのだ」「ニセの大臣命令などすぐばれる。それに,そんなことをしても大臣がはたして喜ばれるだろうか」「いまのは冗談だよ」
なるほど,混乱のさなかにこそ,その人の心の奥底があらわになるものなのだろう。

日本近現代史 - 読了:04/05まで (CH)