elsur.jpn.org >

« 読了:「誰にも言えない」 | メイン | 読了:Louviere(1994) »

2010年12月21日 (火)

Bookcover 殺人者たちの午後 [a]
トニー・パーカー / 飛鳥新社 / 2009-10-14
殺人犯たちのロング・インタビュー集(原著1990)。著者はオーラル・ヒストリーで知られるイギリスのジャーナリストとのこと。かの国におけるスタッズ・ターケルのような人なのだろうか。
訳者の沢木耕太郎さんが,殺人を犯し終身刑を受けた彼ら・彼女らのそれからの生活が,しかしそれぞれの豊饒さを湛えている... という意味のことを書いていた。全くその通りだ。どんな状況であれ,生きていることそれ自体が豊饒な営みでありうる。

ノンフィクション(-2010) - 読了:「殺人者達の午後」