elsur.jpn.org >

« 読了:Palmer & Schloss(2010) 好きな色、それは好きなモノの色のことだ | メイン | 読了:「記憶の歴史学」 »

2012年2月 3日 (金)

Mevik, B., & Wehrens, R. (2007) The pls Package: Principal Component and Partial Least Squares Regression in R. Journal of Statistical Software, 18(2).
 仕事の都合で読んだ。R の pls パッケージの紹介。SASのproc plsに相当する。
 PLS回帰は,途中でどの行列を圧縮するか,どのタイミングで標準化するか,といった細かいやりかたの揺れのせいで,ちがう実装のあいだで結果を比較するのが難しいんだそうだ。勘弁してよ...

論文:データ解析(-2014) - 読了:Mevik & Wehrens (2007) pls パッケージ