elsur.jpn.org >

« 2019年8月 | メイン | 2019年10月 »

2019年9月30日 (月)

Bookcover コミュニティ (ちくま学芸文庫) [a]
ジグムント バウマン / 筑摩書房 / 2017-12-07
ここんところずっと鞄のポケットに入っていた本。原著は2001年。面白いんだけど、難しい...
 いくつかメモ:

ノンフィクション(2018-) - 読了:「コミュニティ 安全と自由の戦場」

2019年9月14日 (土)

 Time Out HK による The 100 best Hong Kong movies にランクインしている香港映画について、邦題・日本での公開有無・日本でのソフト化を調べてみよう、その三回目にして最終回。
 前々回と前回では、複数本ランクインしている監督の作品を監督別に並べたが、ここでは残りの作品を年代順に並べる。

1950年代まで

95. Orphan Island Paradise 孤島天堂 (1939 Cai Chusheng). このリストのなかで最も古い映画。日本占領の直前に製作された抗日映画なのだそうである。日本公開もソフト・配信も見当たらない。

44. Tears of the Pearl River 珠江淚 (1950 Wang Weiyi) IMDBではZhujiang lei。日本公開もソフト・配信もなさそう。動画も見つからなかったが、探し方が悪いのかも。

98. The Kid 細路祥 (1950, Fung Fung). ブルース・リーの子役時代の主演作だそうだ。公開有無はわからないが、邦題「ドラゴン スモール・ブラザー」として、BRUCE LEE ULTIMATE COLLECTIONというDVD Boxに収録されているらしい。配信みあたらず。

81. Mambo Girl 曼波女郎 (1957, Yi Wen). 調べてみたところ、50-60年代の人気歌手グレース・チャン(葛蘭)主演、大ヒットしたミュージカル映画なのだそうである。日本公開もソフト・配信もなさそう。

1960年代

46. Motherhood 慈母心 (1960 Tso Kea) IMDBではCi mu xin。日本公開もソフト・配信もなさそう。

86. Laugh, Clown, Laugh 笑笑笑 (1960, Li Pingqian) IMDBではXiao xiao xiao。日本公開もソフト・配信もなさそう。動画さえ見つけられなかった。

36. One-Armed Swordsman 獨臂刀 (1967 Chang Cheh) ご存知、ジミー・ウォング「片腕必殺剣」。DVDが出ている。配信みあたらず。

21. The Story of a Discharged Prisoner 英雄本色 (1967 Patrik Lung Kong) ジョン・ウーの同名映画ではなくて、1967年の映画。日本公開もソフト・配信もみあたらず。

1970年代

13. Fist of Fury 精武門 (1972 Lo Wei) ブルース・リー「ドラゴン 怒りの鉄拳」。ソフトはもちろん何種類もあるし、配信もありまくる。

61. The Way of the Dragon 猛龍過江 (1972, Bruce Lee). ブルース・リー「ドラゴンへの道」。ソフトも配信もありまくり。そうかー、「燃えよドラゴン」じゃなくてこの2本を選ぶわけか。これは日本の公開史に由来する感覚の違いであろう。

8. The Private Eyes 半斤八両 (1976 Michael Hui) 「Mr.Boo!ミスター・ブー」。BD/DVDもあるし配信もある(amazonなど)。

1980年代

84. Man on the Brink 邊緣人 (1981 Alex Cheung) 香港ニューウェーブと呼ばれた監督のひとり、アレックス・チャン(章國明)の作品。日本公開もソフト・配信もなさそう。

54. The Prodigal Son 敗家仔 (1981 Sammo Hung) 邦題「ユン・ピョウ in ドラ息子カンフー」。DVD持ってんのに、まだ観てない...。配信みあたらず。

16. Homecoming 似水流年 (1984 Yim Ho) イム・ホーの「ホームカミング」だ! 映画祭公開のみ、ソフト・配信なし。ずーっと前から観たい観たいと念じているのだが、いまだ機会に恵まれない。これも福岡市総合図書館が収集しているから、いつかはきっと...

89. An Amorous Woman of Tang Dynasty 唐朝豪放女 (1984, Eddie Fong). 80年代の映画なのに全然知らなかった。ショウ・ブラザーズ末期の作品で、アレックス・マンが出ている由。邦題「唐朝エロティック・ストーリー」、DVDが出ているが入手は難しそう。配信みあたらず。

10. Long Arm of the Law 省港旗兵 (1984 Johnny Mak) 邦題「省港旗兵・九龍の獅子/クーロンズ・ソルジャー」。DVDが出ているが入手は難しそう。配信みあたらず。

66. Mr. Vampire 殭屍先生 (1985, Ricky Lau). 大ヒット作「霊幻道士」じゃありませんか。BD/DVDにも配信にもことかかない。

23. A Chinese Ghost Story 倩女幽魂 (1987 Ching Siu-tung) ツイ・ハーク製作のヒット作「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」。BD/DVDも配信もある(amazonなど)。

41. City on Fire 龍虎風雲 (1987 Ringo Lam) 邦題「友は風の彼方に」。タランティーノ「レザボア・ドッグス」の元ネタとして知られる歴史的作品。DVDあり、配信あり(amazonなど)。先日配信で見直して、決して完成度が高い映画ではないんだけど、登場人物のぎりぎりの葛藤に改めて胸打たれた次第である。

22. An Autumn's Tale 秋天的童話 (1987 Mabel Cheung) うわあ、懐かしい。邦題「誰かがあなたを愛してる」、正直言って傑作だとは思わないけど、心温まる映画である。BD/DVDも配信もある(amazonなど)。うーん、それにしても、メイベル・チャンから一本選ぶなら「宋家の三姉妹」が常識的なチョイスじゃないの? このへんは日本で観ているのと感覚がちがうのかもしれない。

51. God of Gamblers 賭神 (1989, Wong Jing). 邦題「ゴッド・ギャンブラー」。懐かしいなあ。続編やら関連作品やらが山ほど作られたヒット作。意外なことに、DVDはあるけどちょっと入手困難、配信はみあたらない。

1990年代

97. Naked Killer 赤裸羔羊 (1992, Clarence Fok). 調べてみたところ、劇場未公開、「香港淫殺倶楽部/ポイズン・ガールズ あぶないカ・ラ・ダ」としてVHSで発売されたらしい。配信みあたらず。バリー・ウォンのプロダクション設立第1回作品で、サイモン・ヤムが出ているのだそうだ。

55. Autumn Moon 秋月 (1992, Clara Law) 邦題「アジアン・ビート(香港編)オータム・ムーン」, 永瀬正敏主演。劇場未公開、VHSあり、配信みあたらず。当時、林海象の企画・原案・総合監督、すべて永瀬正敏の主演で、アジア各国で計6本の映画を製作する「アジアン・ビート」という企画があったのです。いまにして思えばなんともバブリーな話だが、そのうち香港編がこのように香港映画の名作のひとつとして記憶されているわけだから、バブルも悪いことばかりじゃなかったですね。いま観るのは難しそうだけど。

68. To Liv(e) 浮世戀曲 (1992, Evans Chan). 全然知らなかったが、impossibly intellectual post-Tiananmen essay-cum-melodoramaだそうです。いかにも映画祭で上映されてそうだと思い、頑張って探したが見当たらなかった。配信みあたらず。

74. Beast Cops 野獸刑警 (1998, Gordon Chan, Dante Lam). 恥ずかしながら未見だが、アンソニー・ウォンの刑事もの。邦題「ビースト・コップス 野獣刑警」、DVDが出ている。配信は見当たらない。

2000年代

6. Crouching Tiger, Hidden Dragon 臥虎藏龍 (2000 Ang Lee) 邦題「グリーン・デスティニー」。BD/DVDも配信もある(amazonなど)。えっ、これ香港映画だっけ? ハリウッド&中国映画でしょう?という印象だけどなぁ。これをランクインさせるなら、なぜチェン・カイコー「さらば、わが愛/覇王別姫」がはいらないのか、ちょっと不思議である。

14. Infernal Affairs 無間道 (2002 Andrew Lau, Alan Mak) 邦題「インファナル・アフェア」。00年代香港映画が世界に誇る傑作。BD/DVDも配信もある(amazonなど)。

48. McDull, Prince de la Bun 麥兜菠蘿油王子 (2004 Toe Yuen) アニメ映画. 「マクダル パイナップルパン王子」として劇場公開。DVDも出ているが新品での入手は難しそう。配信みあたらず。

82. Ip Man 葉問 (2008, Wilson Yip). おまたせしました、我らがドニーさん主演「イップマン 序章」である。BD/DVDも配信もあります、もちろん。しっかし、どうせなら「SPL 狼よ静かに死ね」も入れて欲しいよ... 「グリーン・デスティニー」外していいからさ... (スイマセン)

94. KJ 音樂人生 (2009,Cheung King-wai). ドキュメンタリー。大阪アジアンフィルム映画祭2010で「KJ 音楽人生」として公開されたが、ソフト未発売の模様。

2010年代

100. Gallants 打擂台 (2010, Derek Kwok, Clement Cheng). 邦題「燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘」。えーっと、ブルース・リャン(往年のアクションスター, チャウ・シンチー「カンフー・ハッスル」における最強の悪役)によるアクション・コメディね。BD/DVDで入手可能だが、配信は確認できなかった。

62. Love in a Puff 志明與春嬌 (2010 Pang Ho-cheung) 鬼才と呼ばれるパン・ホーチョンの監督作。予告編をみたらショーン・ユーが出ている、観てみたいなあ。Wikipediaによれば、東京国際映画祭2010「アジアの風」で「恋の紫煙」として上映、その後も映画祭上映はあったが、ソフト化の予定はない由。あ!Netflixで配信されている。最近はこんな風に、劇場公開もソフト化もすっ飛ばしていきなりネット配信されることがあるから、油断できない。

番外編

 こうして並べてみて気がついたんだけど、なんと、1984年の「風の輝く朝に」(Hong Kong 1941, 等待黎明)がランクインしていない。この映画こそ、80年代香港が生んだ奇跡の傑作だと思うんだけどなあ... 入れて下さいよ... 「グリーン・デスティニー」外していいからさ... (しつこい)
 残念なので動画を貼っておきます。DVDあり、配信あり(amazonなど)。

雑記 - 覚え書き:香港映画ベスト100 [年代編]

 Time Out HK による The 100 best Hong Kong movies にランクインしている香港映画について、邦題・日本での公開有無・日本でのソフト化を調べてみよう、その二回目。
 前回は3本以上ランクインしている監督の作品を並べた。今回は2本ランクインしている監督の作品。

リー・ティエ (李鉄)
知らなかったんだけど、かつての大監督だそうだ。2本ランクイン。

29. In the Face of Demolition 危樓春曉 (1953 Lee Tit) ブルース・リー子役時代の出演作らしい。日本公開もソフト・配信もない模様。

75. The Purple Hairpin 紫釵記 (1959, Lee Tit). IMDBではZi chai jiでひっかかる。ミュージカルらしい。日本公開もソフト・配信も、もちろん見当たらない。

リー・チェンフォン (李晨風)
この人も昔の有名な監督らしい。2本ランクイン。

18. Cold Nights 寒夜 (1955 Lee Sun-fung) 中国語圏映画の歴史について読んでいると出てくるタイトルですね。日本公開もソフト・配信もなさそう。

37. The Orphan 人海孤鴻 (1960 Lee Sun-fung) ブルース・リー子役時代の最後の作品だそうだ。日本公開もソフト・配信もなさそう。

チュン・キム (秦劍)
2本ランクイン。

59. Parents' Hearts 父母心 (1955 Chun Kim) IMDBではFu mu xinでひっかかる。日本公開もソフト・配信もなさそう。

39. My Intimate Partner 難兄難弟 (1960 Chun Kim) 日本公開もソフト・配信もなさそう。ピーター・チャン監督に「月夜の願い 新難兄難弟」というのがあるけど、あれはこの映画のリメイクなのかしらん。

Doe Ching (陶秦)
50-60年代に活躍した監督らしい。2本ランクイン。

50. Our Sister Hedy 四千金 (1957 Doe Ching) 日本公開もソフト・配信もなさそう。

71. The Blue and the Black 藍與黑, The Blue and the Black 2 藍與黑續集 (1966, Doe Ching). ショウブラ映画だそうだ。日本公開もソフト・配信もなさそう。

ウォン・ティンラム (王天林)
2本ランクイン。ひょっとして... この監督、バリー・ウォン監督の父にして、ジョニー・トー映画によく出てくる、あのジャバ・ザ・ハットみたいな老人ではなかろうか。

11. The Wild, Wild Rose 野玫瑰之戀 (1960 Wang Tianlin) 日本公開もソフト・配信も見当たらない。

92. Father Takes a Bride 小兒女 (1963, Wang Tianlin). 「傾城之恋」で知られる作家・張愛玲が脚本を書いた映画らしい。日本公開もソフト・配信も見当たらない。動画もみつけられなかった。

キン・フー (胡金銓)
香港のクロサワともいわれる大監督。2本ランクイン。「侠女」も「山中傳奇」も入ってない...意外だ。

69. Come Drink with Me 大醉俠 (1966, King Hu) 名匠キン・フーの作品だが、悲しいことに未見である。劇場未公開だが邦題「大酔侠」としてBD/DVDが出ている。配信は見当たらない。しょうがない、ソフトを買うか...

24. Raining in the Mountain 空山靈雨 (1979 King Hu) 邦題「空山霊雨」。DVDがあるけど入手困難、配信も見当たらない。どこかで上映してくれるのを辛抱強く待つしかない。

Cacile Tang Shu-shuen (唐書璇)
噂には聞いたことがあるぞ。独立系映画の女性監督。作品数は多くないはずだが、2本ランクイン。

7. The Arch 董夫人 (1969 Cacile Tang Shu-shuen) 日本公開もソフト・配信もなさそう。

27. China Behind 再見中國 (1974 Cecile Tang Shu-shuen) 日本公開もソフト・配信もなさそう。これ、観てみたいなあ。

ジャッキー・チェン (成龍)
偉大な映画人に敬意を表し、監督作だけでなく主演作もピックアップして無理矢理2本とカウントした。このランキング、やっぱし少し偏ってません?

34. Drunken Master 醉拳 (1978 Yuen Woo-ping) 邦題「ドランクモンキー 酔拳」。BD/DVDも配信もある(amazonなど)。

65. Police Story 警察故事 (1985, Jackie Chan) 邦題「ポリス・ストーリー/香港国際警察」、人類の映画史に燦然と輝く傑作である。BD/DVDも配信もありまくる(amazonなど)。

ラウ・カーリョン (劉家良)
香港カンフー映画の大スターにして名監督。主演作はランクインなし、監督作が2本入っている。どちらもリュー・チャーフィー主演。

49. Dirty Ho 爛頭何 (1979 Liu Chia-liang) 、邦題「少林皇帝拳」。DVDが出ているが入手は難しそう。配信みあたらず。

45. The Eight Diagram Pole Fighter 五郎八卦棍 (1983 Liu Chia-liang) 邦題「少林寺秘棍房」。DVDが出ているが入手は難しそう。配信みあたらず。

アレン・フォン (方育平)
80年代に香港ニューウェーブと呼ばれた監督たちのひとりで、私小説じゃなくて私映画とでもいうような独自の映画を撮る人...などと書いているが、私は機会がなくて数本しか観ていない。まあとにかく、こういう名作ランキングでピックアップしやすい人であろう。2本ランクイン。「ジャスト・ライク・ウェザー 美國心」が有名だけど、入ってないなあ。

33. Father and Son 父子情 (1981 Allen Fong), アレン・フォンのデビュー作、うわさに聞く名作。頑張って検索したところ、福岡市総合図書館が97年に「父子情」として上映している。ソフト・配信みあたらず。いつか観たいものだ。

77. Ah Ying 半邊人 (1983, Allen Fong) たぶん日本公開もソフト・配信もない。動画さえみつけられなかった。

パトリック・タム (譚家明)
香港ニューシネマの一世代前の監督。2本ランクイン。

85. Nomad 烈火青春 (1982, Patrick Tam). 邦題「レスリー・チャン 嵐の青春」。日本に熱狂的なファンを持つレスリー・チャン主演だけあって、何度か映画祭公開され、DVDも出ている模様。ファンというのはありがたいものだ。配信みあたらず。

67. After This Our Exile 父子 (2006, Patrick Tam). アーロン・クオック主演、東京国際映画祭2005「アジアの風」で「父子」として上映されている。ソフト・配信は見あたらない。観たいよー、観たいよー(泣)

スタンリー・クワン (關錦鵬)
2本ランクイン。

35. Rouge 胭脂扣 (1988, Stanley Kwan) 邦題「ルージュ」、残念ながら未見。おお、DVDはもちろん配信もあるぞ(amazonなど)、観なければ。ひとえにレスリー・チャンのファンのみなさまのおかげである。

20. Center Stage 阮玲玉 (1992 Stanly Kwan). 邦題「ロアン・リンユィ 阮玲玉」。DVDが出てるけど入手は難しそう。配信みあたらず。

ジェフ・ラウ (劉鎮偉)
ウォン・カーウェイ映画のプロデューサーという印象だったんだけど、調べてみたら大監督なんですね。2本ランクイン。

60. The Legendary la Rose Noire 黑玫瑰對黑玫瑰 (1992 Jeff Lau) コメディの傑作「黒薔薇VS黒薔薇」。レオン・カーフェイの髪型がどんどん変わっていく場面、思い出すだけで可笑しい。DVDが出ているけれど入手は困難、配信もないらしい。残念、もう一度観たいんだけど。

19. A Chinese Odyssey 西遊記 (1995 Jeff Lau) チャウ・シンチー主演、2部構成の映画。「チャイニーズ・オデッセイ」として劇場公開。DVDがあるが入手困難。配信あり(Netflix)。

イー・トンシン (爾冬陞)
なんというか、どんな作品でも撮る職人的監督という印象がある。2本ランクイン。

78. C'est La Vie, Mon Cheri 新不了情 (1993, Derek Yee). 検索するまでわからなかったのだが、邦題は「つきせぬ想い」、難病恋愛映画の秀作である。アニタ・ユンかわいかったっすね。DVDは出ているが入手は難しそう、配信は見当たらなかった。

93. Viva Erotica 色情男女 (1996, Derek Yee, Lo Chi-leung) はいはい、邦題「夢翔る人/色情男女」, レスリー・チャンのコメディね。DVDが出たらしいけど入手は難しそう、配信も見当たらない。レスリー・ファンの淑女のみなさん、なにやってんですか!署名運動でもしてくださいよ!

ピーター・チャン (陳可辛)
2本ランクイン。

12. Comrades: Almost a Love Story 甜蜜蜜 (1996 Peter Chan) 邦題「ラブソング」。DVDはある。配信は見当たらない。

26. The Warlords 投名狀 (2007 Peter Chan) 邦題「ウォーロード/男たちの誓い」。BD/DVDはある。配信はみあたらない。

フルーツ・チャン (陳果)
2本ランクイン。

17. Made in Hong Kong 香港製造 (1997 Fruit Chan) 邦題「メイド・イン・ホンコン」。BD/DVDも配信もある(amazonなど)。フルーツ・チャンって当たり外れがあるので、なんとなく観ずに済ませていたんだけど、こんど観てみるか。

91. Durian Durian 榴槤飄飄 (2000, Fruit Chan) 邦題「ドリアンドリアン」。DVDがあるが入手困難。配信みあたらず。

チャウ・シンチー (周星馳)
2000年代以降の香港を代表するヒットメーカー。2本だけランクイン。

42, Shaolin Soccer 少林足球 (2001 Stephen Chow) 邦題「少林サッカー」。いやー、公開当時はCGの使い方が革新的で、衝撃の面白さでした。DVDも出ているし配信もある(TSUTAYA TV)。下に貼り付けたのは海外版の予告編だが、これじゃなくて、チャウ・シンチーがひたすら数百メートル先の壁に向かってサッカーボールを蹴る、すごく可笑しい予告編があったと思うんだけどな...

87. Kung Fu Hustle 功夫 (2004, Stephen Chow) 邦題「カンフー・ハッスル」。これを評価しなかったらいったいなにを評価すればよいのかという傑作。BD/DVDはもちろん入手可能だし、あっちこっちで配信されているぞ。

以上で34本。残りは別のエントリで。

雑記 - 覚え書き:香港映画ベスト100 [監督編 Part 2]

 なるべく現実から目を背け、映画のことなどを考えるようにしている今日この頃であり、そこで対象となる映画の多くは香港映画である。先日 Time Out HK による The 100 best Hong Kong movies という記事をみつけ、しばし眺めて過ごした。けっ、なぜあの映画が入ってないんだよ、なんだかスノッブなチョイスだな... などとぶつぶつ不平を漏らしたりして、ちょっと楽しいですね。
 あいにく知らない映画が多いもので、これは日本で公開されているんだろうか、などと検索しはじめたら、どんどん深みにはまってしまった。

 というわけで、上記ランキングに挙げられているタイトルを適宜並べ替え、邦題、日本での公開有無、日本でのソフト化、日本でのネット配信について、わかった範囲でメモしておく。ついでにYoutubeで動画を探して貼ってみた。
 長くなるので3つのエントリに分けます。

 まずは監督別。監督作が複数本ランクインしている監督の作品を並べる。

アン・ホイ (許鞍華)
こういう名作ランキングの常連といえば、やはり現代香港を代表する名監督アン・ホイであろう。6本も入っている。

96. The Secret 瘋劫 (1979, Ann Hui). 監督第1作。福岡市総合図書館はアジア映画の収集に取り組んでいるが、この作品も収集したようで、1997年に「シークレット」として上映している。ソフト、配信ともに見当たらない。これ、香港ではデジタル・リマスター版ソフトが出ているくらいの名作らしいんですけど... 観たい...

90. The Spooky Bunch 撞到正 (1980, Ann Hui). 監督第2作、ジョセフィーヌ・シャオ主演のホラー・コメディ。日本公開もソフト・配信もないと思う。アン・ホイの映画を日本語で観ることができないなんて、国家的損失ですよ...

2. Boat People 投奔怒海 (1982, Ann Hui) 邦題「望郷 ボート・ピープル」。ベトナム戦争終結後の庶民の悲劇を描き、アン・ホイの最高傑作として知られる作品。私はずっと前に、レンタルビデオ屋のVHSで観て深い感銘を受けた。残念ながら、DVDにはなってないし、配信も見当たらず、いまでは観たくても観られない。

43. Summer Snow 女人,四十。(1995 Ann Hui) 邦題「女人,四十。」。日本で広く知られているアン・ホイ作品だが、残念ながら未見。DVDが出てるが入手は難しそう。配信も見当たらない。

31. Ordinary Heroes 千言萬語 (1999 Ann Hui) これも名作の誉れ高い作品。邦題「千言萬語」として何度か映画祭上映されているのだが、残念ながら未見。もちろんソフトなんてない。みたいよう、みたいよう(泣)

28. A Simple Life 桃姐 (2011 Ann Hui) 邦題「桃さんのしあわせ」。現時点でもっとも観るのが容易なアン・ホイ作品だと思う。BD/DVDが入手可能、配信は見当たらない。

ウォン・カーウェイ (王家衛)
世界的な人気監督だが、思うように映画を作れない可哀そうな映画作家でもある。5本入っている。

4. Days of Being Wild 阿飛正傳 (1990 Wong Kar-wai) 邦題「欲望の翼」。DVDあり、配信あり(Google Play)。

25. Chungking Express 重慶森林 (1994 Wong Kar-wai) 邦題「恋する惑星」、一時代を画した名作ですね。BD/DVDあり、配信あり(iTunesなど)。

53. Ashes of Time 東邪西毒 (1994, Wong Kar-wai) 邦題「楽園の瑕」。BD/DVDあり、配信は見当たらず。

79. Happy Together 春光乍洩 (1997, Wong Kar-wai) 邦題「ブエノスアイレス」。もちろんBD/DVDあり、配信あり(iTunesなど)。

1. In the Mood for Love 花樣年華 (2000 Wong Kar-wai) これが1位かー。邦題「花様年華」、BD/DVDも配信もある(amazonなど)。

ツイ・ハーク (徐克)
一時代を築いた名監督・プロデューサー。監督作だけでも5本ランクインしている。

63. The Butterfly Murders 蝶變 (1979, Tsui Hark). デビュー作。たぶん日本公開なし、ソフト・配信なし。

58. Dangerous Encounters – First Kind 第一類型危險 (1980 Tsui Hark) 邦題「ミッドナイト・エンジェル/暴力の掟」。DVDが出ているが入手は難しそう。配信あり(VideoMarket)。

38. Zu: Warriors from the Magic Mountain 新蜀山劍俠 (1983 Tsui Hark) 邦題「蜀山奇傅・天空の剣」ね。DVDが出ている。配信はみあたらない。

56. Peking Opera Blues 刀馬旦 (1986, Tsui Hark). 邦題「北京オペラブルース」。DVDが出ているが入手は難しそう。配信はみあたらない。

70. Once Upon a Time in China 黃飛鴻 (1991 Tsui Hark). いわずとしれた大ヒットシリーズの第一作。劇場公開時の邦題は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」だったけど、現在発売されているソフトは「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明」となっている。BD/DVDも配信もある(amazonなど)。

チュー・ユアン (楚原)
ショウ・ブラザーズを代表する大監督。4本ランクイン。

80. The Great Devotion 可憐天下父母心 (1960, Chor Yuen) IMDBではKe lian tian xia fu mu xin。どうやら香港映画史上の有名な映画らしい。日本公開、ソフト、配信、いずれもみあたらない。

76. Intimate Confessions of a Chinese Courtesan 愛奴 (1972, Chor Yuen). 邦題「エロティック・ハウス/愛奴」、全然知らなかったが、Wikipediaによればショウブラ製作、香港映画初のレズビアン映画なのだそうだ。「エロティック・ハウス」という邦題でDVDが出ているが入手は難しそう。配信は見当たらない。

73. The House of 72 Tenants 七十二家房客 (1973, Chor Yuen) あー、これ聞いたことある。楚原監督のヒット作だ。水道橋のアテネ・フランセ文化センターのデータベースに入っているから、あそこで上映されたことがあったのかも。ソフト、配信ともに見当たらない。

83. The Magic Blade 天涯‧明月‧刀 (1976 Chor Yuen) 邦題「マジック・ブレード」。ティ・ロン主演のショウブラ映画。DVDが出ている。配信は見当たらない。

ジョニー・トー (杜琪峰)
4本ランクイン。「エグザイル/絆」は入れないんだ... へー...

52. The Mission 鎗火 (1999, Johnnie To). 邦題「ザ・ミッション 非情の掟」。DVDが出ているが入手困難, 配信も見当たらない。もう一度観たいのにーーー。

72. PTU (2003, Johnnie To) 邦題「PTU」、私の心のなかの香港映画オールタイム・ベストテンに必ず入る、心に深く残る作品。おいおい、PTUが72位か... DVDは出ているが新品は入手困難。配信は見当たらない。ちなみに、下に貼り付けるオリジナル予告編も最高です。

9. Election 2 黒社會 以和為貴 (2006 Johnnie To) 邦題「エレクション 死の報復」。第1作「エレクション 黒社会」じゃなくてこっちをランクインさせたのね。DVDが出ているがおそらく入手困難。配信あり(Netflix)。

32. Mad Detective 神探 (2007 Johnnie To, Wai Ka-fai) 邦題「MAD探偵 7人の容疑者」。DVDが出ている。配信はみあたらない。

リー・ハンシャン (李翰祥)
ショウ・ブラザーズの大監督。4本ランクイン。

40. The Kingdom and the Beauty 江山美人 (1959 Li Han-hsiang) 邦題「江山美人」として劇場公開されたらしい。ショウブラ・ミュージカルの金字塔とのこと。ソフト、配信はなさそう。

5. The Love Eterne 梁山伯與祝英台 (1963 Li Han-hsiang) この映画、なんだか面白そうなので、頑張って探してみたところ、2004年に福岡で「香港映画の黄金時代 II」という上映会をやっていて、キン・フー「大酔侠」などと一緒にこの映画も上映されている。題名は「梁山伯と祝英台」。撮影監督が西本正であったというつながりらしい。ソフトも配信も見当たらない。

88. Empress Wu 武則天 (1963, Li Han-hsiang). ショウブラの昔の映画は結構日本でDVDになってるようなので、期待を胸に探してみたのだが、ソフトも配信も見つからなかった。

47. Reign Behind a Curtain 垂簾聽政 (1983, Li Han-hsiang) 本来、この映画は「火焼圓明園」「垂簾聴政」の2本組。この2本をまとめて思い切り短縮したのが、日本でヒットした映画「西太后」である(道理で、なんだか慌ただしく話が進む映画でしたよね)。「西太后 完全版」というDVD Boxが出ているが、入手は難しそう。配信は見当たらない。

ジョン・ウー (呉宇森)
いや、もうね、香港ノワール時代のウー監督は光り輝いていたのですよ、本当に...。3本ランクイン。

3. A Better Tomorrow 英雄本色 (1986 John Woo) 邦題「男たちの挽歌」。香港ノワールの時代を築いた記念碑的作品である。ソフトあり、配信あり(amazonなど)。

64. The Killer 喋血雙雄 (1989 John Woo) 邦題「狼 男たちの挽歌・最終章」, ジョン・ウーの傑作のひとつ。BD/DVDも出まくっているし配信もある(amazonなど)。

99. Hard Boiled 辣手神探 (1992, John Woo). タイトルを目にするだけで涙が... 邦題「ハード・ボイルド 新・男たちの挽歌」。ジョン・ウー監督の最高傑作は、ハリウッドでは「フェイス/オフ」、香港ではこれではないかと思う。私はDVDで繰り返し観ております。配信あり(VideoMarket)。

チュー・シーリン (朱石麟)
戦前の上海、戦後の香港で活躍した監督だそうだ。3本ランクイン。

15. Sorrows of the Forbidden City 清宮秘史 (1948 Zhu Shilin) 50年代に「清宮秘史」として劇場公開された模様。ソフト・配信はなさそう。

57. Festival Moon 中秋月 (1953, Zhu Shilin) IMDB ではZhong qiu yue. 日本公開もソフト・配信もなさそう。動画も見つからなかった。

30. The Eternal Love 同命鴛鴦 (1960 Zhu Shilin) おお、これも福岡市総合図書館が97年に「同命鴛鴦」として上映している。ソフト・配信はなさそう。動画を探したんだけど、同名のTVドラマに埋もれてしまって見つけられなかった。

以上で34本。続きは別のエントリで。

雑記 - 覚え書き:香港映画ベスト100 [監督編 Part 1]

« 2019年8月 | メイン | 2019年10月 »

rebuilt: 2019年11月 1日 12:53
validate this page