elsur.jpn.org >

« 覚え書き:香港映画ベスト100 [監督編 Part 2] | メイン | 読了:「コミュニティ 安全と自由の戦場」 »

2019年9月14日 (土)

 Time Out HK による The 100 best Hong Kong movies にランクインしている香港映画について、邦題・日本での公開有無・日本でのソフト化を調べてみよう、その三回目にして最終回。
 前々回と前回では、複数本ランクインしている監督の作品を監督別に並べたが、ここでは残りの作品を年代順に並べる。

1950年代まで

95. Orphan Island Paradise 孤島天堂 (1939 Cai Chusheng). このリストのなかで最も古い映画。日本占領の直前に製作された抗日映画なのだそうである。日本公開もソフト・配信も見当たらない。

44. Tears of the Pearl River 珠江淚 (1950 Wang Weiyi) IMDBではZhujiang lei。日本公開もソフト・配信もなさそう。動画も見つからなかったが、探し方が悪いのかも。

98. The Kid 細路祥 (1950, Fung Fung). ブルース・リーの子役時代の主演作だそうだ。公開有無はわからないが、邦題「ドラゴン スモール・ブラザー」として、BRUCE LEE ULTIMATE COLLECTIONというDVD Boxに収録されているらしい。配信みあたらず。

81. Mambo Girl 曼波女郎 (1957, Yi Wen). 調べてみたところ、50-60年代の人気歌手グレース・チャン(葛蘭)主演、大ヒットしたミュージカル映画なのだそうである。日本公開もソフト・配信もなさそう。

1960年代

46. Motherhood 慈母心 (1960 Tso Kea) IMDBではCi mu xin。日本公開もソフト・配信もなさそう。

86. Laugh, Clown, Laugh 笑笑笑 (1960, Li Pingqian) IMDBではXiao xiao xiao。日本公開もソフト・配信もなさそう。動画さえ見つけられなかった。

36. One-Armed Swordsman 獨臂刀 (1967 Chang Cheh) ご存知、ジミー・ウォング「片腕必殺剣」。DVDが出ている。配信みあたらず。

21. The Story of a Discharged Prisoner 英雄本色 (1967 Patrik Lung Kong) ジョン・ウーの同名映画ではなくて、1967年の映画。日本公開もソフト・配信もみあたらず。

1970年代

13. Fist of Fury 精武門 (1972 Lo Wei) ブルース・リー「ドラゴン 怒りの鉄拳」。ソフトはもちろん何種類もあるし、配信もありまくる。

61. The Way of the Dragon 猛龍過江 (1972, Bruce Lee). ブルース・リー「ドラゴンへの道」。ソフトも配信もありまくり。そうかー、「燃えよドラゴン」じゃなくてこの2本を選ぶわけか。これは日本の公開史に由来する感覚の違いであろう。

8. The Private Eyes 半斤八両 (1976 Michael Hui) 「Mr.Boo!ミスター・ブー」。BD/DVDもあるし配信もある(amazonなど)。

1980年代

84. Man on the Brink 邊緣人 (1981 Alex Cheung) 香港ニューウェーブと呼ばれた監督のひとり、アレックス・チャン(章國明)の作品。日本公開もソフト・配信もなさそう。

54. The Prodigal Son 敗家仔 (1981 Sammo Hung) 邦題「ユン・ピョウ in ドラ息子カンフー」。DVD持ってんのに、まだ観てない...。配信みあたらず。

16. Homecoming 似水流年 (1984 Yim Ho) イム・ホーの「ホームカミング」だ! 映画祭公開のみ、ソフト・配信なし。ずーっと前から観たい観たいと念じているのだが、いまだ機会に恵まれない。これも福岡市総合図書館が収集しているから、いつかはきっと...

89. An Amorous Woman of Tang Dynasty 唐朝豪放女 (1984, Eddie Fong). 80年代の映画なのに全然知らなかった。ショウ・ブラザーズ末期の作品で、アレックス・マンが出ている由。邦題「唐朝エロティック・ストーリー」、DVDが出ているが入手は難しそう。配信みあたらず。

10. Long Arm of the Law 省港旗兵 (1984 Johnny Mak) 邦題「省港旗兵・九龍の獅子/クーロンズ・ソルジャー」。DVDが出ているが入手は難しそう。配信みあたらず。

66. Mr. Vampire 殭屍先生 (1985, Ricky Lau). 大ヒット作「霊幻道士」じゃありませんか。BD/DVDにも配信にもことかかない。

23. A Chinese Ghost Story 倩女幽魂 (1987 Ching Siu-tung) ツイ・ハーク製作のヒット作「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」。BD/DVDも配信もある(amazonなど)。

41. City on Fire 龍虎風雲 (1987 Ringo Lam) 邦題「友は風の彼方に」。タランティーノ「レザボア・ドッグス」の元ネタとして知られる歴史的作品。DVDあり、配信あり(amazonなど)。先日配信で見直して、決して完成度が高い映画ではないんだけど、登場人物のぎりぎりの葛藤に改めて胸打たれた次第である。

22. An Autumn's Tale 秋天的童話 (1987 Mabel Cheung) うわあ、懐かしい。邦題「誰かがあなたを愛してる」、正直言って傑作だとは思わないけど、心温まる映画である。BD/DVDも配信もある(amazonなど)。うーん、それにしても、メイベル・チャンから一本選ぶなら「宋家の三姉妹」が常識的なチョイスじゃないの? このへんは日本で観ているのと感覚がちがうのかもしれない。

51. God of Gamblers 賭神 (1989, Wong Jing). 邦題「ゴッド・ギャンブラー」。懐かしいなあ。続編やら関連作品やらが山ほど作られたヒット作。意外なことに、DVDはあるけどちょっと入手困難、配信はみあたらない。

1990年代

97. Naked Killer 赤裸羔羊 (1992, Clarence Fok). 調べてみたところ、劇場未公開、「香港淫殺倶楽部/ポイズン・ガールズ あぶないカ・ラ・ダ」としてVHSで発売されたらしい。配信みあたらず。バリー・ウォンのプロダクション設立第1回作品で、サイモン・ヤムが出ているのだそうだ。

55. Autumn Moon 秋月 (1992, Clara Law) 邦題「アジアン・ビート(香港編)オータム・ムーン」, 永瀬正敏主演。劇場未公開、VHSあり、配信みあたらず。当時、林海象の企画・原案・総合監督、すべて永瀬正敏の主演で、アジア各国で計6本の映画を製作する「アジアン・ビート」という企画があったのです。いまにして思えばなんともバブリーな話だが、そのうち香港編がこのように香港映画の名作のひとつとして記憶されているわけだから、バブルも悪いことばかりじゃなかったですね。いま観るのは難しそうだけど。

68. To Liv(e) 浮世戀曲 (1992, Evans Chan). 全然知らなかったが、impossibly intellectual post-Tiananmen essay-cum-melodoramaだそうです。いかにも映画祭で上映されてそうだと思い、頑張って探したが見当たらなかった。配信みあたらず。

74. Beast Cops 野獸刑警 (1998, Gordon Chan, Dante Lam). 恥ずかしながら未見だが、アンソニー・ウォンの刑事もの。邦題「ビースト・コップス 野獣刑警」、DVDが出ている。配信は見当たらない。

2000年代

6. Crouching Tiger, Hidden Dragon 臥虎藏龍 (2000 Ang Lee) 邦題「グリーン・デスティニー」。BD/DVDも配信もある(amazonなど)。えっ、これ香港映画だっけ? ハリウッド&中国映画でしょう?という印象だけどなぁ。これをランクインさせるなら、なぜチェン・カイコー「さらば、わが愛/覇王別姫」がはいらないのか、ちょっと不思議である。

14. Infernal Affairs 無間道 (2002 Andrew Lau, Alan Mak) 邦題「インファナル・アフェア」。00年代香港映画が世界に誇る傑作。BD/DVDも配信もある(amazonなど)。

48. McDull, Prince de la Bun 麥兜菠蘿油王子 (2004 Toe Yuen) アニメ映画. 「マクダル パイナップルパン王子」として劇場公開。DVDも出ているが新品での入手は難しそう。配信みあたらず。

82. Ip Man 葉問 (2008, Wilson Yip). おまたせしました、我らがドニーさん主演「イップマン 序章」である。BD/DVDも配信もあります、もちろん。しっかし、どうせなら「SPL 狼よ静かに死ね」も入れて欲しいよ... 「グリーン・デスティニー」外していいからさ... (スイマセン)

94. KJ 音樂人生 (2009,Cheung King-wai). ドキュメンタリー。大阪アジアンフィルム映画祭2010で「KJ 音楽人生」として公開されたが、ソフト未発売の模様。

2010年代

100. Gallants 打擂台 (2010, Derek Kwok, Clement Cheng). 邦題「燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘」。えーっと、ブルース・リャン(往年のアクションスター, チャウ・シンチー「カンフー・ハッスル」における最強の悪役)によるアクション・コメディね。BD/DVDで入手可能だが、配信は確認できなかった。

62. Love in a Puff 志明與春嬌 (2010 Pang Ho-cheung) 鬼才と呼ばれるパン・ホーチョンの監督作。予告編をみたらショーン・ユーが出ている、観てみたいなあ。Wikipediaによれば、東京国際映画祭2010「アジアの風」で「恋の紫煙」として上映、その後も映画祭上映はあったが、ソフト化の予定はない由。あ!Netflixで配信されている。最近はこんな風に、劇場公開もソフト化もすっ飛ばしていきなりネット配信されることがあるから、油断できない。

番外編

 こうして並べてみて気がついたんだけど、なんと、1984年の「風の輝く朝に」(Hong Kong 1941, 等待黎明)がランクインしていない。この映画こそ、80年代香港が生んだ奇跡の傑作だと思うんだけどなあ... 入れて下さいよ... 「グリーン・デスティニー」外していいからさ... (しつこい)
 残念なので動画を貼っておきます。DVDあり、配信あり(amazonなど)。

雑記 - 覚え書き:香港映画ベスト100 [年代編]

rebuilt: 2020年4月20日 18:52
validate this page