elsur.jpn.org >

« 読了:11/18まで (A) | メイン | 読了:11/30まで (C) »

2009年11月25日 (水)

Bookcover 戦略の不条理 なぜ合理的な行動は失敗するのか (光文社新書) [a]
菊澤研宗 / 光文社 / 2009-10-16
軍事戦略論からみた経営戦略論,という本。えーと,戦略論にはクラゼビッツから新古典派経済学を経てマイケル・ポーターへといたる物理的アプローチと,リデル・ハート(軍事史家)からトヴァツキー&カーネマンを経て行動経済学へといたる心理的アプローチと,ロンメル将軍から取引コスト理論へと至る知性的アプローチがあって,この3つはカール・ポパーのいう世界1, 世界2, 世界3と対応している。これら3つのアプローチを立体的に展開することで,合理的なはずの行動がなぜか非適応的になってしまう「戦略の不条理」を乗り越えることができるのです,云々。という大変に大きな話でありました。

ノンフィクション(-2010) - 読了:11/24まで (NF)

rebuilt: 2020年4月20日 19:02
validate this page