elsur.jpn.org >

« 読了:「生き残った帝国ビザンティン」 ほか | メイン | 読了:「ちはるさんの娘 1」ほか »

2010年10月 4日 (月)

Bookcover ひなた (光文社文庫) [a]
吉田 修一 / 光文社 / 2008-06-12
最近は書店員による手書き推薦文を本の帯にしたりするのが流行ってるみたいだけど,この本もただいまそうやって展開中。「恵まれた4人の恋人と兄弟/ありふれたおはなし/ただそれだけなのにどうしてこうも/心揺さぶられるのでしょう」 (by 丸善ラゾーナ川崎店の書店員さん)。いいコピーですね。
 で,読んでみたところ,この小説に心揺さぶられるという人がいるのはわかる,しかしどうでもいい話だと思う人もいるだろう。。。という内容であった。俺はどちらかというと後者です,すみません。

フィクション - 読了:「ひなた」