elsur.jpn.org >

« 読了:「次世代インターネットの経済学」「虐待の家」「ポルノ雑誌の昭和史」 | メイン | 読了:「マクベス」「恐怖奇形人間」 »

2011年10月11日 (火)

Bookcover 満州事変――政策の形成過程 (岩波現代文庫) [a]
緒方 貞子 / 岩波書店 / 2011-08-19
緒方貞子さんはもともと政治学専攻だったのだそうで,この本は著者の博士論文に基づく66年刊「満州事変と政策の形成過程」の文庫化。というと随分堅苦しく聞こえるが,俺のような素人にとってもわかりやすく,かつ面白く読める本であった。
 多少そのせいで損することがあっても,やはり組織の意思決定というものには透明性がないといけないなあ,と痛感した。謀略はろくな結果を生まないようだ。

日本近現代史 - 読了:「満州事変」

rebuilt: 2020年4月20日 19:00
validate this page