elsur.jpn.org >

« 読了:「小路花唄」「逃げるは恥だが役に立つ」「レベレーション」 | メイン | 読了:「欧州複合危機」「ホッブズ」「贖罪のヨーロッパ」「消えゆく限界大学」 »

2016年12月31日 (土)

Bookcover 糸切り 紅雲町珈琲屋こよみ (文春文庫) [a]
南央, 吉永 / 文藝春秋 / 2016-12-01
そうそう、これも2016年に読んだ本だった。なにかの時間待ちの都合で手に取ったんだっけ? 滅多に読まないタイプの軽い小説だけど、なかなか面白かった。シリーズ4作目だそうだ。

フィクション - 読了:「糸切り 紅雲町珈琲屋こよみ」

rebuilt: 2020年4月20日 18:54
validate this page