[再開にあたって]

「毎週金曜更新」などと触れ込みつつ,実に2ヶ月間も放置されていたこのブログでありますが,単なる再開では芸がありません。人は日々の経験に学び,不断のプロセス改善を心がけるべきだ,とこないだ雑誌で盗撮マニアの人がいってました。というわけで! 再開にあたって宣言いたします!

宣言1: ときどき更新します! 健康優先,睡眠優先で,あくまでときどき更新。読み手の胸もときめく間欠強化スケジュールでお送り致します!

宣言2: 気楽に更新します! いちいち関連論文を調べたりするの,もうやめます。書き手に優しいブログを目指します!

宣言3: お酒は更新が済んでから! 夜中に焼酎飲みながら論文を読むなんて,どだい無理だとわかりました。この年にして学ぶことが多くて大変です!

というわけで,どなた様がよんでおられるのかわかりませんが,今後ともよろしくお願い致します。

DSCF0829.JPG
そもそも酒を控えるべきなのかも

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://elsur.jpn.org/mt-bin/mt-tb.cgi/15

コメント(2)

祝、再開!
ときどき更新&気楽に更新、いいと思います。
続けていただくことも、読者にとって大きな価値ですので。
(自戒もこめて・・・)
これからも、楽しみにしております^^

このブログ記事について

このページは、2010年9月 2日のブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[遅延のお知らせと死の恐怖]」です。

次のブログ記事は「消費者が死を想うとき ~恐怖管理理論からみたブランド選好~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。

さりげない宣伝

Bookcover ビッグデータの使い方・活かし方
お買い求めいただけると何かと助かりますです。[版元による紹介]

問答無用のおすすめ本

Bookcover 消費者行動論体系
田中 洋
消費者行動論の日本語の教科書なんて,無理なのかと思ってました。本邦初,ほんとに体系的な教科書。

Bookcover 戦略的消費者行動論
清水 聡
学術書でありつつも,実務への示唆がてんこ盛り。さすがにその道の第一人者はちがいます。

Bookcover Q&Aで知る統計データ解析
繁桝 算男,森 敏昭,柳井 晴夫
さまよえる統計手法ユーザの道しるべ。必携のガイドブック。

Bookcover まちがいだらけのサーベイ調査
ジュセッペ・イアロッシ
なぜこの本はもっと評判にならないんだろう? 不思議で仕方ありません。

Bookcover 最新マーケティング・リサーチがよーくわかる本

かのExperidge社・岸川さんのデビュー作。お世話になっているのでいうわけじゃないけど,とても勉強になる本です。

泣く子も黙るおもしろ本

Bookcover 「現代家族」の誕生
岩村 暢子
著者の最高傑作。日本のイメージが変わります。

Bookcover 経営学のフィールド・リサーチ
学部卒業前にこの本を読んでいたら,人生ちょっと変わっていたかも...

Bookcover 統計的因果推論
宮川 雅巳
目から鱗が落ちまくり。しまいには涙が出そうになりました。

Bookcover ゆたかな社会
ガルブレイス
経済学が苦手な私たちの心も鷲掴み。歴史的名著と呼ばれるのは伊達じゃありません。

Bookcover マーケティングの神話
石井淳蔵
「マーケティング」と名の付く本は数あれど,知的興奮を与えてくれる本は珍しいと思います。その稀な一冊。

アーカイブ