elsur.jpn.org >

« 読了:Schindler (1992) ニュー・コーク事件に学べ、フォーカス・グループ・インタビューには価値があるのだ | メイン | 読了:Divine, et al. (2018) Mann-Whitney検定は中央値の検定ではない »

2018年9月19日 (水)

 久々にスキャン・パネル・データについて考える機会があって(生計のためになんでもやるけど、我ながら節操がない)、そういえば前にこんなの読んだな...と頭をよぎるんだけどよく思い出せないということが続き、どんよりした気分になった。頭の整理のため、このブログに記録した範囲で、スキャン・パネル・データを分析している論文のリストをつくってみた。
 そういえば、2011年から2012年にかけては意識してスキャン・パネル・データ関連の奴を読むように心がけていたんだよな... 勤務先が変わったこともあって... あの頃の私は多少は誠実であった... 最近はなんだかもう疲れちゃって...

 分類は適当である。すいません、これほんとに個人的な覚え書きなんです。

ブランド選択:

複数カテゴリの購買:

ブランド購買:

購入数量:

購入価格:

購買間隔:

店舗レベルで分析しているもの:

書籍:

雑記:データ解析 - 覚え書き:スキャン・パネル・データの分析事例